雑記

ヴァンパイアリザレクション-ザベルの必殺技をにわか解説

前記事

続けてヴァンパイアリザレクションについてのお話、
わたしがこのゲームで使っている「ザベル」というゾンビのキャラクターを紹介します。
個人的に大好きなキャラなので、少しでも興味を持っていただければ幸いです。

元気な死体、ザベル・ザロック

本名:ザベル・ザロック
出身地:オーストラリア
身長:180cm
体重:39kg(骨なので)
1889年生まれのロックギタリストでしたが、
コンサート中にファン100人を生贄として殺害し、本人も自殺。
その後ゾンビとして復活。

ザベルは、ヴァンパイアシリーズの初代にあたる「ヴァンパイア」から皆勤で参戦しているゾンビです。

「コンサート中にファン100人を生贄として殺害し、本人も自殺」という、凄惨な経歴を持っていますが
ノリの良い兄ちゃんみたいな印象を受けます。

プレイヤーキャラとしては、かなりクセがあります。
「素早いダルシム」という表現を見たことがあるのですが、近いと思います。
通常技も移動方法もちょっと変です。

反面、必殺技は比較的わかりやすいものが揃っています。

「ゾンビ+ロック+ギターという組み合わせがカッコいい!」という理由で、自分はずっとザベルを使っています。
ずっとザベルを使い続けていたせいか、たまに他のキャラを選んでみてもまともに動かせません…

ザベルはヴァンパイアにて(理論上)最強

対人戦のキャラクターランクは、初代「ヴァンパイア」、続「ヴァンパイアハンター」では中堅あたりでした。
「ヴァンパイアセイヴァー」ではドンと評価が上がり理論上最強とすらいわれています。

クセは強いが、場面場面で正しい行動を選択すれば最強のポテンシャルを発揮する

のだとか。

ただそのクセの強さゆえ、人間が全性能を引き出すのは不可能
…ということで「理論上」最強だそうです。

もちろん自分も使いこなせていません。
EX技を絡めた連続技や、低空ダッシュなど、
ザベルの肝となっているテクニックもまともにできません。

いいんです、好きなのだから・・・。

本記事では必殺技を紹介します

で、そんなザベルについてですが、本記事では、自分なりにネット対戦で得た経験を元に
ザベルの各技の感想などを書いてみようかと思います。

あくまで初級者vs初級者レベルのお話ですので、お気を悪くされましたら申し訳ありません。

必殺技

デスハリケーン

ザベル版竜巻旋風脚です。軌道はサガットのタイガーニーが近いでしょうか。
緩やかに斜め上に飛びます。

地上版を弱で出すと、意外と当たってくれる方がいます。
中、強は、距離が伸びるぶん隙が大きく、怖くて使っていません。
弱足、弱足、デスハリケーンという連続技がお手軽で好きです。(全部同じボタンですし)

ボタン同時押しで出るES版は、狙って出したことはありません。
大体デスボルテージの失敗で出ます。

スカルスティング

小ジャンプからの急降下丸ノコです。しゃがみガード不可。
相手が慣れている人か否かでだいぶ使い勝手が違います。

中段攻撃なので、下段技からキャンセルで出すと、当たる人には当たります。
着地後に前弱キック、前中パンチ、前中キックのチェーンが入ります。

「いま怒濤のラッシュしかけてる自分すごい!」な〜んて、ちょっといい気分になれます。

慣れてる人は冷静に立ちガードから反撃してきますので程々に。

スカルパニッシュ

コマンド投げです。

飛び込みをガードしがちな人に、空ジャンプから使うようにしています。
選択肢として頭の片隅に置いておくだけでもだいぶ違うと思います。

デスフレーズ

ガードキャンセル。出せません・・・以上。

ヘルズゲート

テレポート技です。移動した後の隙が大きいです。

相棒のル・マルタ(でかいオタマジャクシみたいなやつ)が
地面から現れてザベルを一飲みし、離れた位置に吐き出します。

奇襲に使って失敗すると、出てきたところにチェーンコンボ食らってしまいます。

どちらかというと画面端からの脱出用でしょうか。

アナカリスの画面端〜画面端へのダッシュに偶然先回りしたときには
「今のちょっとうまいかも!」と思ってしまいました。

EX必殺技

デスボルテージ

デスハリケーンのビリビリ版です。
斜め上方向に高速で突進する技。

個人的には、俗にいう「ぶっぱ」の友です。
まぐれ当たりで得た勝ち星はかなりあるはずです。

一応、弱キック2発から連続で繋がりますが
実戦で決めたことはまだありません・・・

ヘルダンク

距離を問わない「投げ技」という扱いになるのでしょうか。
相手の足元にガード不能の攻撃判定を出現させ、
当たった相手をボールに変えてバスケットゴールにダンクシュートする
という、よくわからないけどカッコイイ技です。

ジャンプで簡単に避けられてしまうのですが、忘れた頃に出すと意外といけます。

「あ、この人、離れたら飛び道具撃つなー」と思ったら出すようにしてます。

あと、相手のノックダウン後に出すと起き上がりで当たることも多いです。

イービルスクリーム

肘骨を水平方向に伸ばし、当たったら引き寄せて電気攻撃する技。

連続技向けらしく、上手い人は確実なタイミングで当てていきます。
自分は自信がないのでデスボルテージにゲージを使ってばかりです。

単発ではあまり意味のない技だと思います。
遅いし、地上で当たらないと全然ダメージないし。

(ダークフォース)アルティミットアンデッド

セイヴァーから導入された「ダークフォース」という要素。
効果は各キャラクターによって異なり、ザベルのダークフォースはこの「アルティミットアンデッド」です。

一定時間、通常技がチェーンソーによる多段ヒット攻撃になります。
また、ダッシュが小ステップになります。

どうにも使いこなせず、暴発で出したことくらいしかないです・・・
出てしまったら、照れ隠しで2、3回攻撃して穏便に解除するようにしています。

さいごに

以上、ザベルの技について主観でまとめてみました。
いちヘッポコプレイヤーの感想としてご参考になりましたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください