プレイ日記

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲をトロコン

血の輪廻に続いて、本命の悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲をプレイ。クリアして、さらに各種トロフィーを取得してプラチナゲットしました。

本記事は、月下の夜想曲のゲームプレイ内容と、トロフィー取得のメモとなります。

最初は「アルカード装備」でプレイ。楽しくなかったのでやりなおし

主人公のアルカードは、ゲーム開始時点で最高レベルの装備を身につけています。
「アルカードソード」、「アルカードシールド」、「アルカードメイル」という、アルカード3種盛り。

これのおかげで、ゲーム開始直後はほぼ無双状態です。
途中、ドラキュラの側近「デス様」が現れ、すべての装備をボッシュートしていきます。

アルカード、裸一貫でやりなおし。ここからがほんとのゲームスタート、という感じです。

ところが、この装備強奪イベントは、回避することができます
デスと遭遇するマップにジャンプ状態で入り、マップが切り替わったら方向転換して戻るだけ。

これで本来デスが出現するマップに入っても何も起こらず、装備は奪われません。

「これは便利だ!」と思い、この方法を使ってみたのですが…
結局2時間程度でやめて、NEW GAMEを開始しました。

あまりに強すぎてつまらなかったからです。

今度はちゃ~んと装備を外してもらいました。ゲームは多少の歯ごたえがないとね。

シールドロッドを拾ってから余裕に


アルカード装備の継続利用は、ゲーム側で想定していない現象で、いわばバグ技です。

しかし、このゲームは普通に進めていてもバグ技レベルで強い要素があります。

そのうちのひとつが岸側外壁で拾える「シールドロッド」です。

盾の力を引き出すという特殊な仕様をもっています。

このシールドロッドと「アイアンシールド」を組み合わせると、めちゃくちゃ強い攻撃魔法が発動します。
アイアンシールドって、いかにも量産型な名前の盾なのに、防御時に一瞬無敵になったりと妙に優遇されてるんです。

困ったときにこれを使えば、ボスキャラも余裕で瞬殺。

チート級の強さですが、これはバグではないので、遠慮なく切り札として使わせていただきました。

逆さ城でヴァルマンウェ入手


逆さ城出現後は、禁書保管庫でキュウを倒してレア武器「ヴァルマンウェ」入手。

ヴァルマンウェは、カマイタチのような斬撃を連続で発生させる武器。連射が可能な上、隙がまったくない、本作最強レベルの武器です。

これでまたさらにゲームがラクになりました。というか一気にゲームクリアできました。

バランス崩壊モノの武器ですが、ブロンズトロフィー「流麗なる操作」の条件にもなっているため、トロコンを狙うなら取得必須です。

余談ですが、いままでずっと、ヴァルマンウェはずっとルマンウェだと思っていました。

プラチナトロフィー取得にむけて

ゲームをクリアしたので、トロフィーコンプリートに照準を合わせます。
取るのに努力を要したものを挙げていきます。

闇の神官

トロフィーランク:シルバー
達成条件:リヒターでプレイして、逆さ上でシャフトを倒す


血の輪廻の主人公だった「リヒター」を使用してクリアすれば得られるトロフィー。

リヒターは、前作と違ってアッパーカットにタックルにスライディングに、と機動性がかなりアップしています。

それでも、レベルアップや装備品による強化、回復アイテムといった要素がないためアルカードより難しいとされています。

大変だろうと覚悟していたのですが、サブウェポンの聖水のアイテムクラッシュが反則レベルで強く、ザコもボスも瞬殺できます。

ラスボス扱いのシャフトも一撃。でも、「シャフトを倒す」という条件を満たすために、シャフトを一回ムチで引っぱたかないといけないようです。
ハイドロストームで瞬殺したときはトロフィーが取れませんでした。

科学は爆発だ!

トロフィーランク:ブロンズ
達成条件:デュプリケーターを購入する


アイテム「デュプリケーター」を入手することで得られるトロフィー。

デュプリケーターは$500000という、普通にゲームをプレイしていても到達できないほどの高額で販売されています。

なので、やるべきことはお金稼ぎになります。


天井水脈のチュパカブラ出現エリアで稼ぎました。$2000と$250が確実に入手できるのと、ドロップアイテムの宝石でも稼げます。

武器はジュエルソード、アクセサリーはラウリンリングを装備。
ラウリンリングは、攻撃力が増大するかわりに防御力が落ちるアクセサリー。チュパカブラを一撃で倒したかったので導入しました。

マップを切り替えつつ左右を往復するのが早いと思われますが、右から左に向かうルートだとチュパカブラはアルカードに背をむけた状態になっています。このときのチュパカブラの挙動がトリッキーで、対応が安定しません。イライラします。そのため、左から右へ抜けるルートのみを延々繰り返しました。

宝石は1種類あたり99個しか所持できないので、貯まったら売りに行きたくなりますが、最安値のジルコンは売りに行く時間の方が無駄です。気にせず稼ぎを続けたほうがよいです。

完璧すぎる地図

トロフィーランク:ゴールド
達成条件:マップの完成度200.6%にする

マップ踏破率を最大にすれば取得できるトロフィー。

ドラキュラ城と逆さ城を合計して200.6%になります。ようは全部の部屋に足を運べばよく、全体マップを見たときに壁が途切れている場所を探して、埋めていけばよいです。

踏破したことになる条件があいまいで、通った直後は埋まらず、マップを切り替えた際に時間差で埋まったりもします。
広い心で臨みましょう。

また、このゲームには隠し部屋がいくつも存在し、これは全体マップを見ていても抜けに気付きにくいです。(行き止まりとして表示されるので)

最終的には、攻略サイトからマップ画像をダウンロードして、ゲーム画面のスクリーンショットと画像を重ねて抜けを探すという、デジタルを駆使したアナログチェックで埋めました。

総括

最後のお金稼ぎとマップ埋めだけ時間を要しましたが、それ以外は特に苦にならずプラチナ獲得できました。

「ピーナッツを食べる」とか、「椅子でうたた寝する」とか、「鳥の巣立ちを見守る」とか

ふつうにプレイしていたら見落とすような行動も条件になっているんですが、いずれも「やろう」と思ったときにサクッと達成できるものばかりです。

ゲーム自体の感想は、また別途。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください