プレイ日記

PS4ニーア オートマタ トロコンしました。

PS4版 ニーアオートマタのトロフィーをコンプリートしました。

NieR:Automata

ゲーム概要


ニーア・オートマタは、スクウェア・エニックスが2017年に発売したPS4用アクションRPGです。

ユーザーが選ぶ系ゲームランキングによく名前の挙がるゲームだったので、「いつかやってみよう」とは思っていました。
それこそPS4本体を買った2017年の時点で。
しかしズルズルと時が過ぎ、今年になってからプレイ開始。先日ようやくトロコンしました。

購入してからプレイするまで長く放置していており、その間に廉価版も出たりして、自分の計画性のなさに身もだえしたものです。

このゲームには前作とよべる作品が存在します。ニーア・レプリカント(XBOX版はタイトルが違い、ニーア・ゲシュタルト)というものです。

レプリカント(ゲシュタルト)とオートマタは同一の世界観ですが、物語としては独立しているので未プレイでも問題なしです。

ストーリーに深みが出るのは確かなので、ネットなどで情報収集するのはアリ。
私はWikipediaとプレイ動画でお勉強しました。

買うなら通常版?新価格版?

これから購入を考えている方は、「エディション」があることで迷うかもしれません。

2017年に発売された通常版に、有料ダウンロードコンテンツを収録して2019年に発売したものが「Game of the YoRHa Edition(ヨルハエディション)」

定価で買うならヨルハエディション一択ですが、市場には中古やフリマもあります。

収録されているDLCは定価が1100円なので、通常版がヨルハエディションより1100円以上安かったら、通常版の方がお得といえます。

DLCを追加購入しなくても、トロフィーコンプリートに影響はありません。
追加のエンディングが収録されていますが、達成率にはカウントされないので。

私は、通常版をダウンロード購入して、DLCをセール価格で購入しました。

トロフィー取得の道

まさかの「買える」トロフィー

まず、このゲームではトロフィーが買えます。3周目クリア後に「アレ」と称してトロフィーを売る店がオープンするのです。

そんなわけで、トロコンに関していえば「金さえ貯めれば達成できる」といえます。
でもお高いんでしょう?? …と思いきや、資金集めも簡単です。

序盤と終盤のアイテム販売価格の差を利用して、チャプター4と11を往復してアイテム売買を繰り返すだけで大金持ち。
これでトロフィーを大人買いすればアッという間に達成です。

でも、正攻法でもコンプリートすることは充分可能ですし、ゲームを堪能するなら自力でやった方がいいと、個人的には思います。私は自力でとりましたよ!

取得に際して印象に残っているトロフィーを列挙します。

ポッドハンター

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:全てのポッドが発見される。

プレイヤーに随伴する「ポッド」という小型メカ。a、b、cの3機体がいます。

「ポッドa」はゲーム開始時から所持していますが、
水没都市で釣れる「ポッドb」と砂漠に埋まっている「ポッドc」は自力で見付けないといけません。
3体入手すれば達成。釣りを全然していなかったのでポッドbは終盤まで入手しないままでした。

このゲームのトロフィーは、達成条件の説明文が独特です。
受動的というか。プレイヤーが「発見した」ではなく、ポッドが「発見された」。ってな感じです。

憎悪の力

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:バーサーカーモードで敵が50体以上撃破される。


A2がすごくがんばっています。

A2の固有能力である「バーサーカーモード」で50体撃破すればOK。
バーサーカーモードは、左右のスティック押し込みで発動し、攻撃力やスピードが上がるかわりに体力が減り続ける暴走モードです。

自力での解除は不可で、体力がなくなると強制解除。
体力の減少スピードがかなり早く、あまり使い勝手がよくないので、通常プレイではほぼ使用しませんでした。

「撃破HP回復」のチップを付けて、機械生命体が無限沸きするマンモス団地でひたすら敵を倒し続けて取得しました。

何をしているのですか?

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:2Bの秘密を10回以上確認されてしまう。

2Bのスカートの中を10回覗く(2Bが「なにすんねん」というリアクションを取るので、それを10回)。

取得は容易ですが、達成状況をフレンドに公開している場合は、あまり早く取りたくないトロフィーです。

釣り名人

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:20種類以上の魚が釣り上げられる。

各所で釣っていれば達成できますが、あんまり釣り楽しくない。
同じところで釣り続けるよりも、シチュエーションの違うところに行った方が効率よいです。
海、川、排水管、油田など。機械魚や鉄パイプも「魚」と判断されるようです。

必殺仕事人形

ロフィーランク:シルバー
達成条件:クエスト達成率が80%に到達した者が現れる。

完全達成する必要はありません。「スピードスター」と「情報収集部隊」をクリアしていない状況でもトロフィー取得できました。

情報収集部隊は、その後「精巧な機械」入手のために達成しました。

情報を制する者

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:アーカイブ収集率が80%に到達した者が現れる。


アーカイブは文書アイテム。ロック付きの宝箱に入っていることが多く、9Sを使わないと開けられません。

ストーリー上では9Sで訪れることのない場所にも再度足を運ぶ必要あり。
チャプターセレクトができるようになってから回ればよいでしょう。

資源は大切に

ロフィーランク:シルバー
達成条件:義体が100体以上回収される。


全世界のプレイヤーが遺していった「義体」を回収すればOK。

義体は、そのプレイヤーがゲームオーバーになった個所に転がっているのだと思いますが、詳しいところは不明です。
エミールの住処前に行くと大量の義体が落ちているので、そこで達成できます。

誤ってネットワーク接続を切ってプレイしていたため、ほとんど義体回収していない状態でしたが、ここで充分に回収できました。

回収しても沸き続けるっぽかったです。

超越者

ロフィーランク:ブロンズ
達成条件:全てのエンディングが目撃される。

アルファベットのAからZが割り振られた26種類のエンディングをすべて目撃する。
チャプターセレクトがあれば簡単です。A~E以外はバッドエンドで、ちょっと文字が出て終わり。

Yエンドは、クエストを失敗したときに発生するエンディングなため、クエストを達成してしまうと取れなくなります。

エミールの自爆を止めるのに「わざと失敗」しないといけない。

私は普通に2回失敗しましたけど…

無機なる刃

ロフィーランク:シルバー
達成条件:全ての武器を最高レベルに強化した者が現れる。

武器強化は、要は素材集めの繰り返し。後述の「最強支援兵器達」に比べれば集めやすい素材ばかりなので
さして苦労はしません。武器を最強レベルに強化するには森の国の刀鍛冶「正宗」のところに行く必要があり、
鍛冶屋に入るために毎回箱をズリズリと動かさないといけないのが面倒でした。

レジスタンスキャンプの武器屋では、Lv4までの強化はできないものの必要な素材を確認することはできるので、素材がそろったことを確認してから、正宗のところに行くとよいかと思います。

最強支援兵器達

ロフィーランク:シルバー
達成条件:全てのポッドを最高レベルにした者が現れる。

a,b,cすべてのポッドをレベル4まで強化します。

一番大変でした。こちらも素材調達が主な作業となりますが、強化素材をすべて入手するにはゲーム中のあらゆる要素を達成しないといけません。

水没都市に通って「綺麗な水」を回収、情報収集部隊のクエストを達成して「精巧な機械」を入手。
このふたつが最後まで残っていました。

ポッドレベルが最高でなくても十分に戦えますし、そもそも素材入手のためにゲーム内の最強の敵を倒さないといけないので、苦労の割にリターンが小さいです。

このトロフィーは安価で購入できます。こだわりのない人は買ってもいいかも。

私はちゃんと取りましたよ!ほら!

「最強支援兵器達」取得の証拠

総評

総プレイ時間は70時間ほど。トロフィー集めのための作業は、ストーリーを掘り下げる作業につながっているため、あまり苦ではありませんでした。

時間がもったいないんじゃあ!という人はトロフィーを買うという選択肢もあります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください